忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モシンナガン大先生をぶっ殺す為のメモ

チラ見(笑)
斜線(笑)
境界2cm
ctSR by1.2sec
右壁壁抜き PGM
スモーク青

ちょっとこれから出かけるから
詳細は帰ってから書く
PR
らいのさんのブログ見てたらめでぃ子論が書いてあった

まったくもってその通りだと

偵察兵()笑の俺は無責任に腕を組みながら首を縦に振ってた

なら偵察兵は何をするべきなのか

ってかっこよく書いてみるけど

半年以上まともにWRしてないから流し読みでOK!

お前の持論なんて聞いてても意味ねーんだよksgって人は

そのままブラウザを閉じちゃってくだしあ!



つかまだ見てくれてるWRerいるんかね

今まで本当に上手いスナってのはあんまり見たこと無い

というより才能に左右される部分が多い気がする

vsSRの場合は反射神経が物を言う

vsARの場合はAIMingが物を言う

これまで出会ったスナの人で代表的な人が

前者がクッパ城、sysrq

後者がエロ爺、SFanta

大体ラグのあるWRで前者のスナなんていない

それが俺がSRで稼げてた理由だと思う



前者は才能による部分が大きいと思う

何度やっても俺はSRではクッパ城に勝てない

決め撃ちで体を出しても五分五分

言い方を変えれば

「敵がどこにいるか分かった上でスコープを覗きながら飛び出す」

これでやっと勝率50%



対して後者は立ち位置、調子に左右されることが多い

なので決して勝てないということは無く

また、スコープを覗かずに動くことが多い

俺もどちらかというと後者かな

ただし、SR以外となると話は別

確実性という意味では恐らくこちらが脅威

スコープ展開にディレイがあるゲームになるほど

前者と後者のARに対する脅威の度合いに差が開くと思う



次に立ち回り

前者のSRは前線を押し上げることが多い

逆に後者は前線を押し上げてもらった上で

中遠距離からの援護に徹することが多い

CWとかする時はSRのタイプで配置とか考えてもらえると

こちらとしては助かるんだけどね

正直そこまで要求するのが酷だし

SRをしていたことがある人しか分からないと思う

ただSRを軸に動く必要があるFPSでは

配置の段階で既にクラン間に差がついている場合が多い



ここまで言っちゃってなんだけど

ARにもタイプはあると思う

反射神経で置きAIMメインの人

AIMingでタップで頭を狙っていく人 etc...

ただしこれらの場合は「撃ち合いが強い」の一括りにされてしまいがちで

ましてや互いに相性等そこまで強くでないと思う

むしろ待ち位置、ボム、シフトのタイミング等

他の部分で大きく差が出るはず



上記に挙げたとおり、SRにはタイプがあるし

AIM×反射 のゲームもあれば

AIM×立ち回り のゲームもある

立ち回りがクソでも目の前の敵を確殺できれば

ボムサイトに一人置いておけば脅威になるし

反射神経が無くても

とりあえず高いところに登って狙いまくれることもあるわけで

一概に上手い下手とか言えない訳だけど

立ち回り、AIM、反射神経の三拍子揃ってるスナは見たことが無い

揃ってる人はプロゲーマーにでもなるんだろう

チョンゲにもそのクラスの人がいてもおかしくないんだが

やっぱり才能持ったまま埋もれてる人が多いんかね

もったいない



こんなことを長々と今日の午前中考えてた

俺マジ病気

意識も環境も海外には劣っている日本だけど

FPS人口が増えてきた今、日本からもプロゲーマーでないかなあ

まず今回はAIMingについて書きたいと思う

ドラッグショット、ポジショニングショット、クイックショット (以下 DS PS QSと略す)



スナの基本は反射神経といっても過言ではないと思う

これはPSがメインになるからだ

PSの場合レティクルが広がらないため、精度を落とすことなく狙撃することができる

PSで外した場合、もしくは敵の動きに反応できなかった場合に初めてDSを活用する

DSといっても敵の頭にAIMを動かして撃ったからといって、当たるものではない

DSの基本は、敵の出現予測位置から出てきた敵の予測される移動ルート上にAIMを置くこと

そして敵が重なるタイミングを見計らってドーン

AIMを置いてから0.1~2秒は安定させる余裕が必要(PSG,AIWIの場合は0.3~4秒)

SAみたいな走り撃ちゲーは普通に当たりますけどね


そしてQS

これは練習するというよりは、いつの間にかできるようになってたって人のほうが多いはず

WRではサイドアームがColtの場合など重宝するが、大体のFPSはハンドガンで普通に撃ちあえる

特徴としては、武器を持ち変える時間が不必要、敵を一撃で仕留められる、中距離での確実なダメージなど

一見敵を一撃で仕留められることが魅力のような感じだが、実は3番目の確実なダメージの方が価値がある

無論倒せればそれが最善だが、8割~9割削られてなお攻勢に出てくる敵などいない

WRなど回復があるFPSでは微妙だが、リアル系のFPSではかなり効果的なスナの意識付けとなる

とりあえず「あのスナは当ててくる」と思わせるだけで、かなり味方が動きやすくなるはず

あとはTimeAIM

これは爆破MAPなど、スポーンからの時間で敵の場所が予測できる場合に有効

例)開始から30秒以内にAポイントに敵が居なかったらBポイントで構えれば必ず敵が出てくる等

これの判断をするためにはMAPを知り尽くす必要がある

またこれを応用して敵が出てくる前、キャンプ地への壁抜きでの射撃なども可能になる

こればかりはゲームによって違うので、それぞれで研究する必要がある



最後に、敵の出現予測位置というのは味方がやられた場所、現在交戦中の場所、爆弾設置場所など、刻一刻と変わる戦況を参考にして弾き出す

これは野良などではあまり参考にならないと思う

なので俺がオススメするのは比較的相手が格下のCWで、スナとしての経験を磨くこと

それさえこなせば、後のAIM練習は野良でもできる



この追記は俺が尊敬してるスナイパーの人の受け売りですけどね('A`)

これでスナをする人が少しでも増えてくれればいいな
なんか俺晒されてるらしい

今OCNで2chのアクセス規制かかって見られない

ちょっと見てみたい気もする



とりあえずこの間言ってた自分なりのAIMポジションのSSとってきました

まだ70ヶ所くらいあるんですが、時期が時期なので落ち着いたら晒そうと思います



















一応こんだけ

10分くらいで撮ってきたから、雑なものもあるかもしれない

いくらポイントショットと言っても、PSGなんで当たらないことも結構ある

というか狙ったところに飛ぶのは五分五分?

AWPの精度がうらやましい今日この頃



カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
もっさん
性別:
男性
趣味:
映画 ゲーム アンティーク発掘 
自己紹介:
もはや跡地
最新記事
カウンター
忍者ブログ [PR]
"もっさん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.